ASIA in ASIA

ASIA、1983年初来日公演は直前にボーカルのジョン・ウェットンが解雇!

その代理としてグレック・レイクが決定という事でELPのうち二人が参加!という喜ばしい布陣でした。YES、KING CRIMSON、ELPの元メンバーで構成、プログレ熱も盛り上がりましたが、結局いずれのバンドの曲も披露せず、一部公演後にブーイングもありました。

(その様子は今回発見されたマルチテープにも入っていましたが作品には未収録)

これはMTVで全米に生中継された初めてのライブで、10代の頃何度も観た大好きな作品です。

それを今回、現存する音源の24chアナログマルチテープから24bit96kのハイビットでデジタライズして音声ミックスを担当しました。なので音質は当時のものよりもはるかにクリアでリアルなサウンドになっています。

2日間公演があり1日目を日本で、2日目をイギリスチームがミックス。

映像は海外でデジタイズし修復を施した内容です。

今回はLPもリリースされマスタリングも担当、その他DVDとブルーレイオーサリングも行いました。




おなじみロジャー・ディーンのオリジナルデザイン




アナログLPのテスト盤